建築のいろは

愛用の道具たち その2

金槌、金切りはさみ、インパクトドライバー

【愛用の金槌】

トンカチ、ハンマー、金槌。
いろんな名前で呼ばれている有名な工具のひとつです。
誰でも一回は触ったことがあるのではないでしょうか?
屋根職人の金槌は画像のように、片方が尖った形をしている物が多いです。
これは釘を打つだけでなく、瓦を引っかけたりと様々な使い方をするから。
一口に金槌といってもどこで使うのかによって形は変わってきます。
単純な道具ほど奥深いです。

金槌

【愛用の金切りはさみ】

板金屋さんが屋根工事をする時に、薄い金属板を屋根のサイズに合わせて切るためのはさみです。
先が曲がっていても直線も切れます。
ただし使いこなすのは難しいので、熟練の職人の技術が必要です。

金切りはさみ

【愛用のインパクトドライバー】

ネジの締め付けが簡単にできる電動工具です。
名前の通り、回転方向にインパクト(衝撃)が加わるので
長いネジ・堅い材料でも強力なパワーでぐんぐんねじ込むことができます。
回転方向のスイッチの切り替えをすれば、ネジの締め付けだけではなく取外しの時に使えます。
充電式で高い屋根の上でも効率よく作業を行える道具です。

インパクトドライバー

雨漏り修理に24時間365日対応します お電話でのお問合せ 0120-12-6087 メールのお問い合せ
企業情報
  • 会社概要
  • アクセス
  • 事業所一覧
  • 経営理念
  • 日本美建の職方としてのこだわり
  • 代表茂呂からのご挨拶
  • 代表職方紹介
  • 当社の歩み
  • 社会貢献活動
  • 事業内容
  • 安全・安心を支える技術