記事一覧

  • 関東地方の梅雨 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2018.05.30 関東地方の梅雨とそれに対する雨漏り対策

    大切なご自宅を雨から守るために

    雨漏りの問合せが多くなる梅雨の時期。 四季のある日本の風物詩であるものの、大切なご自宅を雨漏りにさらすという点では、油断大敵です。   ■雨漏りにも深く関係のある「梅雨」とは …

  • 日本の建築材として重要な役割を果たすスギ 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2018.04.18 日本の建築材として重要な役割を果たすスギの有用性について

    経年劣化を見越したメンテナンス・雨漏り修理

    春の花粉症の原因の代表的なものが「スギ花粉」。 この花粉症。東京都の調査によると、花粉症有病率は、48.8%にまで上る。 (※平成28年度 花粉症実態調査報告書から引用) 平成18年度の調査での…

  • 春一番による屋根のメンテナンス 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2018.03.23 春一番による突風や雨による屋根の傷みとその修理

    季節に合わせた屋根のメンテナンス

    毎年立春から春分までに全国的に吹き荒れる(一部地域は除く)のが「春一番」。日本の季節の風物詩と言えば聞こえはよいが、突風ゆえに気象事故につながることも多いので要注意だ。   ■春…

  • 異常気象による積雪 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2018.01.22 異常気象対策としての雨漏り修理、メンテナンス

    ラニーニャ現象による気象変化

    2018年がスタートしました。 本年も皆さまのお役に立てるよう、全力で活動して参ります。 変わらぬご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。 今年の冬はとても寒いと言われています。 …

  • 雪の白川郷 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.11.16 伝統的な日本家屋を支えるための雨漏り修理

    日本の歴史を次世代に残すために、当社ができること

    1995年に世界遺産に登録された岐阜県にある白川郷。 合掌造りといわれる、日本古来の建築様式からなる茅葺屋根の家々は、その趣から多くの人々を魅了します。   ここでは長いも…

  • 台風・豪雨による雨漏り 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.10.20 台風やゲリラ豪雨から工場を守るための雨漏り修理

    備えあれば憂いなし

    秋雨前線が活発になると全国的に雨が多くなるのは周知の事実だ。   日本には四季が存在し、春の雨、夏の雨、秋の雨、冬の雨など、それこそ四季折々の特徴がある。   …

  • 旧来の日本家屋の秀逸な構造 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.10.06 雨漏りの原因

    一度手を加えるならば、末永く責任をもちたい。

    近年、デザインにこだわった建物が増えています。 洋風建築、ビル建築においても奇抜なデザインで目を惹くなど、都心などでは特に多いです。   反面、デザインが特徴的になればなる…

  • スギ 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.08.09 スギの特長

    日本を代表する木

    日本人の多くが悩む花粉症。 2013年版 アレルギー性鼻炎ガイドから引用すると、日本国民の4人に1人がスギ花粉で 悩んでいるとも言われています。   現在、日本の森林…

  • 足袋 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.07.25 本物は足袋を履く

    足元を見るだけで、その会社の本質を見抜くことが出来ます

    日本美建の職方は、全員足袋を履く。   近年、雨漏り修理専門を謳うにも関わらず、屋根にも登らずに見積を作成し強引に契約を取ろうとする会社もあるらしいが、当社では必ず屋根に登って原…

  • 雨漏りの点検 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.06.22 気候ごとの雨漏り対策

    地域別の雨漏りの特徴と対策

    四季のある日本。   日本の夏は、暑いイメージがあるが、どうだろうか。 縦に長い日本は、気候区分で見ると3つに分かれ、 ・北海道、東北地方  亜寒帯気候 ・本州…

  • !FA029.jpg 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.05.23 梅雨時期の雨漏り

    梅雨の前に定期的なメンテナンスを

    一年の中でも雨漏り修理の問合せ、ご依頼が多い梅雨の時期。 日本では北海道と小笠原諸島を除く全国のエリアで、通常5月から7月頃にかけて続く長雨のことをさします。四季がはっきりしている日本の夏の前の…

  • shutterstock_64619734.jpg 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.05.19 雪解けの雨漏り

    雪の重みによる屋根の損傷もお任せください

    雨漏り修理を専門に行ってきた当社ですが、春を迎えるこの暖かな時期にお問合せの電話が多くあることは周知の事実。 今日も多くのご自宅へ職人が伺い、その症状を見極めています。   …

  • 170303.jpg 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.03.03 日本の代表種「スギ」

    建築用木材として古くより用いられ、家屋の根幹を司る重要な役割

    日本に生息する樹木の中でも代表的なスギ。 近年では「スギ花粉」によるアレルギーなどで広く知れ渡っているものの、建築用木材としても古くより用いられ、柱材や曲げ材など、家屋の根幹、装飾を司る重要な役…

  • 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2017.01.27 最高の修理をご提供するために

    一度請け負った工事には真摯に向き合い、責任をもって施工してお

    「最高の素材と、最高の職人で、最高の屋根修理を提供する」 創業以来、掲げている当社のモットーです。 近年、低価格やスピードなどを謳い、「気軽さ」を全面に出している工事会社が散見されますが、…

  • 161209.jpg 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.12.09 古くから建築材料として愛用され続けている”ヒノキ”

    建築材料としては最高品質とされ、古くから愛用され続けているヒ

    芳醇な香りに包まれると日本人であれば誰しもが豊かな気持ちになるのではないでしょうか? 加工しやすいその性質から、古くは古事記にヒノキを建材として使用することが記されています。神社仏閣などに多く用…

  • 161116.jpg 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.11.16 職人は間違った道を歩かない

    「屋根には道がある」 。目には見えない道だからこそ、経験がも

    本物の屋根職人は、必ず地下足袋を履いて屋根に登る。 業界の中で稀に耳にするのは、 「屋根にすら上らず見積もりを出そうとする業者がいるらしい」 「底が固そうな運動靴を履いて屋根に上る職…

  • 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.10.11 雨漏りのプロフェッショナルとして

    真摯に向き合うとはどういうことか?それは時として、お客様が望

    当社は創業以来、一貫してお客様が抱える屋根やご自宅に関するお悩みと真摯に向き合って参りました。 真摯に向き合うとはどういうことか? それは時として、お客様が望まれる事に対して「ノー」という事も含ん…

  • 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.08.16 四季のある日本

    四季があるからこそ、自然美豊かな環境を有します。反面、四季そ

    四季があるからこそ、自然美豊かな環境を有します。 反面、四季それぞれに気象特徴があり、それぞれに耐えるために、古くから日本では様々に住環境が整備されてきました。 春は、「春一番」に代表され…

  • 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.06.30 日本の伝統芸術である神社仏閣

    神社仏閣の雨漏り修理。日本の伝統建築の伝承を誓う当社にとって

    当社の技術の集大成とも言える神社仏閣の雨漏り修理。   日本の伝統建築の伝承を誓う当社にとっては、欠かせないもの。   日本は神道、仏教が共存する国。 …

  • 【茂呂の言の葉(代表ブログ)】2016.06.10 日本美建が墨田に在る理由

    川の流れを知ることで、水の流れを知る。水の流れを知ることは雨

      東京の下町、江東区。 ここに「木場」という地名があります。 木場とは、その名の通り隅田川の河口に設けられた「貯木場」で、貴重な建設資材である木材をまとめて置く場所と…

 12right
メールでのお問合せはこちらから
雨漏りしている建物から選ぶ
雨漏の症状から選ぶ
ページ上部へ戻る